Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs521106/kaigosoudan.co.jp/public_html/wp-content/themes/massive_tcd084/functions/menu.php on line 48

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs521106/kaigosoudan.co.jp/public_html/wp-content/themes/massive_tcd084/functions/menu.php on line 48

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs521106/kaigosoudan.co.jp/public_html/wp-content/themes/massive_tcd084/functions/menu.php on line 48

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs521106/kaigosoudan.co.jp/public_html/wp-content/themes/massive_tcd084/functions/menu.php on line 48

社長挨拶

株式会社とやまヒューマンサービス
代表取締役社長 石田喜章


 日頃より弊社の事業にご理解を賜りまして誠にありがとうございます。
 早速ですが、私が好んで職員に伝えている考え方の一つに『「お役立ち」と「成長」』という言葉があります。

「お役立ち」は私の造語なのですが、介護は大変な仕事である半面、その業務を通して得られる様々な経験は何事にも代えがたい人間としての成長の場」でもあると感じています。
その考え方を事業を通して具現化するための行動をまとめると以下のようなものになります。

<厳しい状況に立ち向かい、介護事業を安定継続していくための絶対条件>

1.経営理念の下に結束し、以下の事を成し得る強固な企業風土を醸成すること。
①常に「お役立ち」の使命感を持つ。
②自分自身・働く仲間・会社の成長を願い、学びと努力を怠らない。
③当たり前のことが当たり前にできる。
④決め事を徹底し、良いことは習慣化してやり続ける。
⑤迅速対応・迅速行動する。

2.社会情勢の変化やお客様のニーズ・要望に適切に対応すること。

3.新しい発想や提案を発意し、受け入れ、敢為実行する柔軟な意識と組織を確立す
ること。

4.これを担う優れた人財を育成し、その人財が余すことなく力を発揮すること。
<どんな会社(職場)を目指すのか>
全職員が各々の立場で使命感を持ち「自立」「自律」「自率」して全力で築き上げる。
〇仕事を通じて人間力向上を願う会社
〇プロの誇りを持つことができる会社                   
〇皆がいきいきし働き甲斐がある会社 ➡「お役立ち」と「成長」を結果として、
〇地域やお客様から頼りにされる会社   職員全員が実感できる会社
〇安定発展できる業績を持続する会社

<判断・決断>
立場や役割が違っても、日々の仕事や人間関係において「判断」や「決断」が求められる場合が多い。その時に基本になるのは「経営理念」であり、「行動基準」である。
しかしながら、重大な事柄やとっさの時・動揺した時、瞬時に結論を導くことは容易ではない。焦って誤ったり、日頃思ってもいないことを言ってしまうことがある。
様々な基準や教訓はあるが、それを見たり思い出したりすることはなかなか習慣化できないものである。

だとすれば、問われていることへの「判断・決断の基準」をすべて
 「お役立ち」できるか?
 「成長」できるか?   にすればよい。

<業務改革・改善>
さら成長してお役立ちするには、社会や環境の変化に対応して「業務改革・改善」が必須事項となる。
 何を改革するのか ①意識改革   ➡キーワードは  ①やめる
          ②仕組み改革           ②減らす
          ③設備改革            ③変える        

以上のことを実践することで全職員が一丸となってレベルアップするとともに、新しい価値やサービスを創造し、地域の皆様に提供し続けられる会社であり続けたいと願ってやみません。

TOP
TOP