「避難確保計画書」を届出しました

 

本日、上市町の関係機関に「ひなたぼっこ上市」や「お気良倶上市」等の施設がある上市事業所の「避難確保計画」を提出してきました。

 これは、要配慮者利用施設に法律上で義務付けされているものです。
 要配慮者利用施設のための「避難確保計画」と聞かれても、一般の方には?マークしか頭に浮かばれないかと思います。

 聞きなれない言葉ばかりですが、要配慮者利用施設には社会福祉施設、学校、医療施設があります。
 つまり、災害時に配慮を必要とする人が利用している施設においては、いざというとき適切に避難できるよう事前に「避難確保計画」を備えておかなければいけない、というものです。

 今回は、計画書の作成と提出ということだったのですが、併せて「避難訓練」も義務付けられています。
 ですので、消防避難訓練の他に、来春には「机上研修」や「水害等に備えての避難訓練」を行う予定です。

(上市事情部)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 他人を喜ばすと、幸運が押し寄せる「利他の心」

  2. 初詣

  3. 現状から抜け出して成長する方法とは?

カテゴリー

アーカイブ

検索


TOP
TOP