ハラスメント対策研修

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0089-1.jpg

南砺市地域包括支援センターより講師をお招きして「ハラスメント対策研修」を行いました。
今回は、参加している各事業所の管理者が、自部署のスタッフ向けて研修を実施するためのレクチャーをして頂きました。
ハラスメントと聞くと、とかくパワハラとか、セクハラなどが真っ先に思い浮かびますが、区分の仕方によっては40前後のハラスメントがあるそうです。

介護の現場では、利用者様に対する身体的な虐待がニュースなどにもなってクローズアップされがちですが、利用者様やそのご家族から職員がハラスメントを受けてしまうという心が折れそうな出来事も多く、昨今は問題視されつつあります。

介護や認知症などに関する専門知識や技術も大事ですが、ハラスメントに関しても認識を新たにする必要があります。
日々、研鑽。
学ぶ対象は尽きることがありません。

(教育研修部)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 他人を喜ばすと、幸運が押し寄せる「利他の心」

  2. ファミレス社会にBB問題、高齢者にも“義務教育”を?!

  3. 「音楽療法」を行いました

カテゴリー

アーカイブ

検索


TOP
TOP